スポンサーリンク

便器のカリカリになった尿石の落とし方は?洗剤で落ちないこびりつきが落ちた方法

生活

 

こんにちは。ギボンヌです。

築40年弱の家のトイレの便器には、いくら磨いても、擦ってもとれない汚れがあります。

カリカリしちゃって、石みたいになっているのです。

あの洗剤がいいとか、この洗剤がいいとか、この道具で擦ったら取れそうか、とか。

色々試したのですが、取れないのです。

便器の深いところで、よくよく見ないとわからないといえばそうですが、分かっていると気になって仕方がないのですよね。

新品の便器のようにツルンとピカピカにしたいな〜と思うのに、カリカリが取れないなぁと半分諦めモードになっていました。 

そんなこともほとんど忘れてしまっていた時に、偶然このこびりついた尿石のカリカリを落とす方法を見つけてしまいました。

今回は洗剤でも落ちない、カリカリにこびりついた尿石の簡単な落とし方をやってみたことについて書いてみました。

スポンサーリンク

便器のカリカリになった尿石の落とし方は?洗剤で落ちないこびりつきが落ちた方法

便器のカリカリになった尿石を落とす方法は、近くの紀伊國屋書店さんで見つけた本にありました。

お掃除職人 きよきよさんの「やみつき掃除術」です。

この本はすごい!

ちなみにこの方法は本の中で小さく書いているだけだったので、よく読んでいないと見つけられなかったように思います。

便器のカリカリになった尿石は洗剤で落ちない!

トイレの便器にこびりついたカリカリは、これまでトイレ用酸性洗剤(混ぜるな危険!と書いているもの)や固いヤスリのようなもの、ステンレスの金タワシなど、色々試してみても落とすことができないでいました。

今回落とし方を発見したお掃除職人きよきよさんの「やみつき掃除術」では、便器の内側の黄ばみや黒ずみ、さぼったリングなどのお掃除方法がメインでかいています。

でも、小さくこびりついた尿石のカリカリ汚れの落とし方についても書いていました。

実はこれらには洗剤を使いません。

黄ばみ、黒ずみには陶器の洗浄パッド「こすってクリーン」を使います。

ハサミで小さく切って使い切りサイズに

便器のヘリの汚れなんかはこれでとても綺麗になります。

こういう縁の見えにくいところが…

スッキリピカピカになります。

でも、本当に私が落としたいこびりついたカリカリの尿石はこれでは落ちません。

便器のカリカリになった尿石が気持ちよく落ちた方法

陶器の洗浄パッド「こすってクリーン」でやってみて落ちないような頑固にこびりついたカリカリには「ピューミー」という軽石のクリーナーを使います。

手で握れる棒という感じ

「ピューミー」は初めて買いました。

2本セットのものを買ったのですが、こんな石で擦って、東京は大丈夫なのか?と思ってしまいました。

大丈夫でした。

まずゴム手袋をして、便器の水を押し戻して少なくします。

それから、目的の便器の深いところの曲がり角にあるこびりついた尿石のカリカリをその軽石クリーナー「ピューミー」でこすります。

尿石はどんどんとれていきます。

それに合わせて、軽石クリーナー「ピューミー」もどんどん削れて、小さくなっていきます。

カリカリ尿石を両サイド擦って落とすのに、軽石クリーナー「ピューミー」は2/3ほどの大きさになってしまいました。

本当にスッキリつるりんと綺麗にカリカリ尿石が取れました!

この曲がり角のカリカリが…

ピューミーでこするとピカピカに!

反対側の曲がり角のカリカリも…

ピューミーでするりと落ちました!

傷もつきません。

スゴイです。

お掃除職人きよきよさん、プロ中のプロですね。

これはお掃除のプロも知りたい内容なのではないかと思いました。

おわりに

今回は築40年弱の家のトイレの便器のカリカリになった尿石の落とし方はについて書きました。

ネットでは洗剤で落ちると書いていますが、落ちないのですよね。

でも、今回お掃除職人きよきよさんのやり方を試してみたらとてもスッキリつるつるになりました。

新品のような便器になると嬉しいものですね。

是非、こんな汚れがついて困っている方はお試しくださいね。

最後までお読みくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました